ふるさと祭りについてもブログに書いてなかったので、今更ですが、ふるさと祭りについて書きます。(白井)

南牧村のふるさと祭りは、毎年8月14日と決まってます。
今年は拠点を借りたので、白井一家、白井弟一家、竹迫一家、竹迫弟子2名で8月13日に南牧村に乗り込み、掃除をしてバーベキューを楽しみました!
南牧村BBQ

夕方からBBQをはじめ、呑みながら夜となり、明かりを求めてお客様が!
南牧村BBQ2
ゴキブリじゃなりですよ!
カブトムシのメスです。

写真を撮るの忘れましたが、借りた家の網戸には一晩中ナナフシがとまってました。
ナナフシ見るのは今までの人生で5回目くらいです。

そしてそして!!
このBBQの日ではありませんが、BBQをやった翌日の夜、借りた家のそばの村人から教わったミヤマクワガタ出没ポイントにフラッと行ったところ、本当に歩いてましたよ!ミヤマクワガタが!!
サンダルでフラッと行ける場所なんです。決して山奥ではありません。
南牧村ミヤマクワガタ

ミヤマクワガタ捕まえたの、今までの人生で2回目か3回目くらいです。
私が小学生の頃、ミヤマクワガタなんて捕まえたらヒーローでしたもん。
ちなみにこのミヤマクワガタ、子ども達に見せて写真とって、すぐに逃がしました。

そして本題のふるさと祭り!
今年ご出演いただいたのは、お箏(こと)奏者の神谷舞さんと、三味線奏者の田辺明さんでした。
二人とも和楽器で色々なジャンルの曲目を演奏するのが得意な奏者です。
神谷さんには永谷園のテレビCM2本のレコーディングもお願いしてます。
以下、神谷さん演奏の永谷園テレビCMです。
・あさげ「うまいみそ汁」篇
・お茶づけ海苔「遠藤関と梅干し」篇

南牧村ふるさと祭り

お二人とも、「さすが」な立派な素晴らしい演奏でした!!

毎年私たちは、村役場2階の会議室を控え室として使用させていただいてまして、ここから見る花火が凄いのなんのって!!
打ち上げる場所が近いので、花火は大きいし音が大迫力だし…。
毎年この花火が一番の楽しみなんです!
花火を打ち上げてるのは、「豊栄音楽祭」でお世話になっている青木石材店の青木さん!
花火を見た後に、打ち上げた人に会って雑談できるなんていうのも、南牧村の花火の特徴です!(笑)

もう11月になっての更新ですが、改めまして、皆様大変お疲れ様でした!!